小室佳代の不正受給は確信犯!軽井沢では偽名で働いていた!住み込みで給料なしは本当?

小室佳代の不正受給は確信犯!軽井沢では偽名で働いていた!住み込みで給料なしは本当?

小室佳代(小室圭の母親)さんの不正受給問題に新たな情報が出てきました。

どうやら「傷病手当」を受給している時期に働いていた、軽井沢の喫茶レストランにて偽名を使っていたようなのです。

偽名を使っていたことが事実なら、小室佳代さんは不正受給が分かっていながら働いていた可能性が高くなりますよね。

そこで今回は、小室佳代さんの不正受給は確信犯なのか?軽井沢で偽名を使っていた件についてまとめました。

目次

小室佳代の不正受給は確信犯では?

小室佳代さんの不正受給が確信犯ではないか?と話題になっています。

偽名使うって事は確信犯だよなぁ?

引用:Twitter

偽名まで使って働いていたなら確信犯で悪質。偽名だから所得も申告してないでしょうし脱税疑惑もある。これで警察、検察が動かなかったら国民が同じことをしても罪にならないということになる。

引用:Twitter

「傷病手当」を受給している時期に、軽井沢の喫茶レストランにて住み込みで働いていたという小室佳代さん。

もし、傷病手当金の不正受給が発覚しないように「偽名」を使用していたのだとすれば、確信犯に間違いなさそうです。

小室佳代は不正受給は確信犯!軽井沢では偽名で働いていた!

小室佳代さんの不正受給は確信犯であった可能性が高まっています。というのも、軽井沢で偽名を使って働いていたというのです。

適応障害で勤めていた洋菓子店を休み、傷病手当を受給している時期に軽井沢の喫茶レストランで働いていたことは以前から報道されていました。

それだけでも十分疑わしいですが、偽名を使っていたとなると「不正受給になるとは思っていなかった」という言い訳はできなくなりそうです。

Newsポストセブンでは

  • 佳代さんは偽名で「あーちゃん」と呼ばれていた
  • 佳代さんの偽名は隠すためではなく守るためと店主が主張
  • 佳代さんには給料を支払っていないと店主が証言

などが報道されていますが、実際のところはどうなのでしょうか。

佳代さんが偽名で「あーちゃん」と呼ばれていた

小室佳代さんの不正受給は確信犯と言われる一番の理由は、 佳代さんが偽名で「あーちゃん」と呼ばれていた事実です。

報道によると、軽井沢の喫茶レストランの常連客が小室佳代さんが「あーちゃん」と呼ばれているのを聞いていたようですね。

「佳代さん、偽名を使っていたんですよ。お店の人からは、“あーちゃん”と呼ばれていて、バレたくないんだと思いました。それならホールに立たなければいいのに……。ただ、偽名を使っても佳代さんへの客からの視線は変わりませんでしたね」

引用:Newsポストセブン

「あーちゃん」は偽名ではなく愛称では?という声もあるようですが、軽井沢の喫茶レストランの店主は他にも名前(偽名)をつけて呼んでいたようです。

佳代さんの偽名は隠すためではなく守るため

小室佳代さんの偽名は隠すためではなく、守るためであったと軽井沢の喫茶レストランの店主は主張しています。

「ああ……“あーちゃん”って呼んでいたこともあるかもしれません……。でも隠すためじゃなくて、守るためよ! あーちゃん以外にも、あと2つか3つ違う名前を付けて呼んだりもしていたわ。頭文字で“Kさん”と呼んだりね」

引用:Newsポストセブン

ただ、わざわざ「隠すためじゃなくて、守るためよ!」と主張するあたり、怪しいと感じてしまいますよね。

しかも「あーちゃん」だけでなく、「kさん」など他の名前でも呼んでいたというのも苦しい言い訳のように感じます。

ただ、不正受給の可能性があることを分かった上で、眞子さまの婚約者の母親として世間に顔が知れ渡っている佳代さんをホールで使うのもおかしな話ですよね。

本当に世間の目を気にして違う名前で呼んでいたのか、それとも不正受給発覚を恐れて偽名にしていたのか、どちらが真実なのかが気になります。

佳代さんには給料を支払っていない

また小室佳代さんには、給料を支払っていないと軽井沢の喫茶レストランの店主は証言しています。

「ホールに出ていたときもね、バリバリ働いてもらっていたわけじゃないわよ。佳代さんは気遣いのかただから、『ママ、運びましょうか』と私に言って自分から手伝ってくれただけです。給料なんかまったく渡していません。2階にいながら、営業中の下の階が大変そうに聞こえたら下りてきて手伝うくらいの感じよ。

確かに『周りの目は大丈夫かしら』と気にしたこともあったけど、『やましいことなんて何にもないから、普通に堂々と生活すればいいのよ』と伝えました」

引用:Newsポストセブン

店主の証言が事実なら、小室佳代さんは困っている店主を助けるために無給で手伝っていただけということになります。

ただ、長期間住み込みで働き「無給」というのはおかしな話ですよね。

給料は手渡しで給与明細などは存在しないということなのでしょうか。

店主の証言がどこまで正しいのかは分かりませんが、不正受給の可能性がある以上、しっかり調査されるべき案件ですよね。

小室佳代は不正受給で逮捕される?

小室佳代さんが不正受給で逮捕される可能性はあるのでしょうか?

2021年10月6日に、遺族年金・傷病手当詐取の疑いで篠原常一郎氏により告発されている小室佳代さん。

最初の告発状は返戻となっていますが、篠原常一郎氏は再び資料を集め、告発状を提出する準備をされているようです。

今回の新たに判明した「軽井沢での偽名使用」についても、さらに細かく調査されるのではないでしょうか。

小室佳代さんが逮捕される日は、そう遠くないのかもしれません。

小室佳代の不正受給は確信犯!世間の声

小室佳代さんの不正受給は確信犯なのか、世間ではさまざまな声があがっています。

これが事実なら元皇族の小室眞子は会見で嘘をついたことになる。そして皇室の権威を利用して犯罪者を庇ったことになる。皇族の信頼は地に落ちるな。

引用:Twitter

小室圭自身とは関係ない母親の事件なんだらちゃんと捜査して白黒つけるべきだと思う。

皇族と親戚となると忖度されて 捜査されないとしたらおかしい。

引用:Twitter

小室佳代さんが偽名を使っていたことや、給料が支払われていなかったことが事実なのかは分かりません。

ただ、小室佳代さんに怪しい行動が数多くあることは事実ですよね。

不正受給の事実ないなら証明すれば良いだけの話ですが、なぜ何の証明もしないのでしょうか?

そろそろ真実を明らかにして欲しいですね。

▶️小室佳代を告発した篠原常一郎はジャーナリストで軍事評論家

【まとめ】小室佳代の不正受給は確信犯の可能性が高い

今回は「小室佳代の不正受給は確信犯!軽井沢では偽名で働いていた!住み込みで給料なしは本当?」として、小室圭さんの母親である小室佳代さんの不正受給は確信犯だったのか、軽井沢で偽名で働いていた件についてまとめました。

報道されている内容などを見る限り、小室佳代さんの不正受給は確信犯であった可能性が高そうです。ただ、それが本当に不正受給なのかは証明されていないため、不正時給であるとは断言できません。

小室佳代さんの不正受給が事実なのか事実ではないのか、白黒ハッキリする時はくるのでしょうか。

あわせて読みたい
小室佳代が逮捕されない理由はロイヤル特権!警視庁の存在、証拠不十分や保健組合の調査 秋篠宮家の内親王・眞子さまの婚約者・小室圭さんの母親である小室佳代さんが告発されました。遺族年金や傷病手当の不正受給の疑いがある小室佳代さん。ここでは小室佳代さんが逮捕されない理由はロイヤル特権だけなのか、くわしく調べました。
あわせて読みたい
眞子さまが憲法違反?会見で皇族の民事介入が明らかに!元婚約者への対応や留学を指示 眞子さまが憲法違反を犯したと炎上しています。理由は眞子さまは10月26日の結婚会見にて、皇族の民事介入を明らかにしたこと。眞子さまこと小室眞子さんお憲法違反とはいったい何なのでしょうか。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

気になるニュースやお役立ち情報をお届けします!

目次
閉じる