【画像】きなこもちは加害者C男の母親!旭川いじめ被害者への誹謗中傷で特定!

【画像】きなこもちは加害者C男の母親!旭川いじめ被害者への誹謗中傷で特定!

廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんが亡くなった旭川いじめ事件。

報道によるといじめ加害者のC男は、自慰行為を強要したり、わいせつな画像や動画を拡散させ、爽彩さんを精神的にも肉体的にも追い込んだ人物です。

そのC男の母親ではないか?と言われる”きなこもち”が、ツイッターで被害者や被害者家族への誹謗中傷を繰り返しています。

そこで今回は、きなこもちは加害者C男の母親と言われる理由についてくわしくまとめました。

目次

旭川いじめ加害者C男

旭川いじめ事件の加害者C男は、廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんに自慰行為強要や、わいせつ画像や動画を送らせたり撮影し拡散させたとされる人物です。

いじめ主犯格はA子とされていますが、報道されている内容を見る限り、爽彩さんに精神的にも肉体的にも苦痛を与えているのは、C男のようですね。

母親らが警察やイジメグループの保護者などに聞きとって判明したのは、C男が爽彩さんに対して、しつこく自慰行為の動画や画像を送るよう要求していたことだった。取材班も現地関係者に取材する中で、C男が爽彩さんに対して送っていたLINEのメッセージを確認した。

6月3日、C男は爽彩さんに対して、次のLINEメッセージを送っている。

《裸の動画送って》

《写真でもいい》

《お願いお願い)

《(送らないと)ゴムなしでやるから》

C男は爽彩さんに自慰行為の写真を携帯のカメラで撮って送るようしつこく要求。

まだ12歳だった爽彩さんは何度も断ったが、上記のような暴力をちらつかせ脅迫するようなメッセージもあり、恐怖のあまり、自身のわいせつ写真をC男に送ってしまったという。

それを機に、A子、B男、C男らによるイジメが目に見える形で露骨になってきた。

引用:文春オンライン

爽彩さんに裸の動画を送るよう迫り、ゴムなしでやると脅迫。かなり悪質で、自分の希望を叶えるためなら、手段を選ばない人間のように感じますね。

旭川いじめ加害者C男の親の証言

旭川いじめ加害者C男の親の証言は、文春オンラインにくわしく記載されています。

その内容は

  • C男は悪くない
  • A子や他の女の子たちが悪い
  • 被害者の家庭に問題がある

などなど。

いじめ加害者C男の親の証言は、他の加害者や被害者の問題点を指摘し、自分たちの保身ばかりで非常に不快な内容です。

冗談で言ったら画像が送られてきた

旭川いじめ加害者C男の親は、C男が「裸の画像を送って」と冗談で言ったら画像が送られてきたと証言しています。

(C男は)いいも悪いも何もわからないでやってしまったんです。どういうものか知らなくて興味本位で言ったと思うんです。

C男の話では冗談紛れで(画像を送ってほしいと)言ってたら、爽彩さんが本当に自分で撮って送ってきたらしいんですよ。

息子も初めて見て驚いてすぐに消したんですけど、その前にA子さんに『送って』としつこく言われて、(A子に)送っちゃったみたいです。C男はそのあとに画像データをすぐに消していて警察も確認済みです

引用:bunshun

冗談で言ったのに送ってきたのが悪い。送られてきた画像はすぐ削除したから、画像を拡散したのはA子と言いたげですね。

うちの子じゃなくて女の子たちがやったこと

旭川いじめ加害者C男の親は、自慰行為強要について「うちの子じゃなくて女の子たちがやったこと」と証言。

――爽彩さんに自慰行為を強要させた場にもC男君はいました。

「女の子たちがやったことですよね。うちは男の子なので女子トイレには入っていないし、もう1人の男の子と公園にいたらしいです。

(爽彩さんは)『嫌だ』って泣いたから結局やっていないと聞いていました。みんな嘘をついているのか、隠しているのか、自分を守りに入っちゃうし、本当のところはわからないです」

引用:bunshun

女の子たちが強要したのだとしても、C男が女の子たちを止めていない時点でアウトです。C男の親は、とにかくC男は悪くないと主張したいようですね。

ゴムなしでやるからは嘘

旭川いじめ加害者C男の親は、C男が「ゴムなしでやるから」とラインに送った内容を嘘だと否定しています。

――C男君は《(画像を送らないと)ゴムなしでやるから》と爽彩さんにLINEを送ったという証言もあります。

「それはないですね。絶対にないです」

引用:bunshun

しかし、C男が廣瀬爽彩(さあや)さんにラインでしつこく画像を送るように脅迫していたことが報道されています。

C男の親は、たとえ事実でも自分たちにとって都合の悪いことは、全て否定しているのかもしれませんね。

廣瀬爽彩は親とうまくいっていなかった

旭川いじめ加害者C男の親は、廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんは親とうまくいっていなかったと証言しています。

――爽彩さんは拡散されたわいせつ画像や強要された自慰行為のことがトラウマとなっていました。

「きっかけにはなったとは思います。うちの息子もすごく反省しました。でも、(爽彩さんが)家出とかを繰り返していたのはご存知ですか? 親とうまくいってなかったそうで息子は爽彩さんに『私は独り』と、相談されていたと聞きました。

引用:bunshun

爽彩さんと母親がどの程度うまく行っていなかったのかは分かりません。ただ、思春期の女の子と母親の関係です。時には意見が合わず衝突することがあってもおかしくありません。

C男の問題行動に対しては反省しましたで終了。そして、爽彩さんの家庭問題に話題を転換。自分たちの保身にしか興味がないように感じますね。

基本的ににうちの息子は悪くない

旭川いじめ加害者C男の証言は、とにかく「基本的にうちの息子は悪くない」と主張しています。

本当に短期間であんな事件になってしまって、A子ちゃんは夜まで公園にいてだらしなかったから、すごく胸騒ぎがして『付き合うのはやめなさい』ってずっと言ってたんですよね。そう言っているときにあんなことになっちゃって……。警察の前でLINEも消して、もう事件の子たちとは一切付き合いはないです。

うちにも娘がいるので、もし自分の子がと思ったら……。息子にはすごく怒りました。息子もやってしまったことは悪いですけど、隠れている部分やイジメを認めない人とかたくさんいるので、悔しいのは正直あります」

引用:bunshun

C男の行動よりも、A子ちゃんがだらしないことを指摘。そして、もう一切付き合いがないからうちの息子は関係ないと言いたげですね。

爽彩さんが亡くなった事に対して何も感じていないかのような発言。そして、うちの息子よりも他の子たちが悪いと罪をなすりつける姿勢は、非常に不快です。

そんなC男の母親ではないか?と言われる人物は、ツイッターでも不快な発言を繰り返しています。

【画像】きなこもちは加害者C男の母親!

ツイッターで”きなこもち”を名乗るアカウントが、旭川いじめ加害者C男の母親ではないか?と言われています。

出典:Twitter

このアカウントは2021年4月に作成されており、廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんの事件について発言するために作られたアカウントのようです。

現在はアカウントが削除されており、”きなこもち”が本当に旭川いじめ加害者のC男の母親なのかは分かりません。

ただ、”きなこもち”の発言の数々を見ると

  • 被害者のことをよく知る身近な人物
  • 加害者側の人間

ではないか?と予想できます。

旭川いじめ被害者への誹謗中傷が多い

“きなこもち”はツイッター上で、旭川いじめ被害者への誹謗中傷があまりにも多いため「加害者の母親説」が浮上たようですね。

“きなこもち”のツイート内容は

  • 被害者や被害者の母親への誹謗中傷
  • 加害者を擁護するような発言
  • 被害者家族のプライベートにやたらと詳しい
  • 加害者しか知り得ないような内容

などなど。

“きなこもち”は被害者の母親に対する誹謗中傷を中心に、被害者家族のプライベートについてかなり具体的な内容をツイート。

また、被害者を必要以上に貶め、加害者は悪くないとでも言いたいかのような内容は、文春オンラインでのC男の保護者の発言と重なります

出典:Twitter

ツイッター上でも、”きなこもち”の発言はかなりつっこまれていますね。それだけ酷い誹謗中傷を繰り返していたようですね。

【画像】きなこもちのツイートまとめ

“きなこもち”が旭川いじめ加害者C男の母親ではないか?と言われる、問題のツイートを見てみましょう。

不自然と思えるほど、被害者の母親を貶めるような発言が多いこと。また、加害者しか知り得ないような情報など、怪しい点がいくつもあります。

廣瀬爽彩は家庭の事で悩んでいた

“きなこもち”は廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんが家庭のことで悩んでいたことをツイート。

いじめを隠蔽していた学校の肩を持ち、爽彩さんの母親を非難するかのような内容です。

加害者C男の母親"きなこもち"のツイート「廣瀬爽彩は家庭の事で悩んでいた」

いじめがあったのも事実だろうけど、家庭の事で悩んで本人が同級生とかにも相談していたと聞いています。

学校側が言ってるのはそこは本当なんだと思った。

そこは問題視されないのも不思議…。

実際耳にした内容は違ったりもしてる…。

廣瀬爽彩の食生活について

“きなこもち”は廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんの食生活についてもツイート。

爽彩さんの食生活を指摘し、爽彩さんの母親を貶めたいようですね。

加害者C男の母親と言われる"きなこもち"のツイート

いつも学校給食を食べては


「こんな美味しい物を食べた事がない」


と言って喜んで食べておかわりもしていたそうです。


「もうコンビニ弁当に飽きた」


と不満もよく言ってたそうです。


日頃、家でどんな食生活をしてたのか。

100点じゃないと怒られる

“きなこもち”は廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんがテストで高得点を取っても100点じゃないと怒られるなど、爽彩さんの母親の対応を責めるようなツイートをしています。

加害者C男の母親と言われる"きなこもち"のツイート「100点じゃないと怒られる」

テストで高得点取っても100点じゃないのを怒られるとか、塾に行きたくないのに塾に行けと言われてて嫌だと同級生にも相談してたそうです。

家出や夜遊びを自慢げに話していた

“きなこもち”は廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんの母親が、家出や夜遊びを自慢げに話していたとツイートしています。

事実なのかは分かりませんが、娘を失って辛い母親に対して無神経すぎる発言ですね。

加害者C男の母親と言われる"きなこもち"のツイート

何度も家出を繰り返してたり、夜遊びしてたのに

「不良になっちゃったー」

って探しもしないで笑って自慢げに同級生の親に話してたそうです。

普通、探しませんか?

心配じゃないですか?

変なの。

何故裁判しなかったの?

“きなこもち”は廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんの母親が謝罪の会のあと、何故裁判をしなかったの?と指摘。とにかく爽彩さんの母親の行動の全てを否定したいようですね。

加害者C男の母親と言われる"きなこもち"のツイート

いじめ問題があって謝罪の会をやった後に加害者側に納得いかなかったら弁護士も雇ってたのなら何故、その時に裁判しなかったんだろう?

警察沙汰にもなってるんだから証拠もあるのに。

当時動いてたら今と状況はまた変わってたんでは?

2年も時間あったのに。

不思議。

男と一緒に暮らしてる

“きなこもち”は廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんの母親が男と一緒にくらしているとツイート。

さらに、文春の記事に”母と娘2人暮らし”と書いてあることを指摘。かなり悪意を感じる発言です。

加害者C男の母親と言われる"きなこもち"のツイート

男と一緒に暮らしてて

「児童扶養手当が貰えなくなるのでは?」

と言う声に

「私その辺の男より稼いでるから大丈夫」

と言い放ったのに、じゃあ何故、記事には母と娘2人暮らしと答えているの?

男も一緒に暮らしてる事が公になったら何か問題でもあるのだろうか?

家庭にも問題あり

“きなこもち”は廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんの家庭にも問題ありとツイート。

もしそれが事実だとしても、いじめや亡くなった事実に対して「またか」「やっぱり」って思ってるという発言はあまりにも無神経です。

加害者C男の母親と言われる"きなこもち"のツイート「家庭にも問題あり」

だから言ってるんですよ。

家庭にも問題もあったって。

昔から知り合いだったり、身近な人で知ってる人は多いんです。

みんな「またか」「やっぱり」って思ってるから発言しないだけです。

本人と身近じゃなく何も知らない人達が否定してるだけです。

家の中がゴミ屋敷化

“きなこもち”は廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんの家の中がゴミ屋敷化していたことや、車内泊していたことをツイート。

どこまでが事実なのか分かりませんが、あまりにも酷い内容です。また、なぜ家の中のことを詳しく知っているのかも気になりますね。

加害者C男の母親と言われる"きなこもち"のツイート「家の中がゴミ屋敷化」

家の中がゴミ屋敷化してた時期がありました。

靴を履いて家に入ってた状態。

最終的には家で生活できず娘と車中泊の生活。

殴る蹴る等の虐待さえなければそれでいいんでしょうか?

療育センターや児童デイも利用して無い

“きなこもち”は廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんの母親が、療育センターや児童デイも利用して無いことを指摘。

上から目線で「子供の為にサポートしてあげるのが親では?」とツイートしています。

加害者C男の母親と言われる"きなこもち"のツイート「療育センターや児童デイも利用して無い」

発達障害だとすぐ口に出してたけど、定期的に小児発達神経外来も通院させず、療育センターや児童デイも利用して無い。

小学生の時から教室から飛び出したりしてたんだし支援学級の相談も出来たはず。

子供の為にサポートしてあげるのが親では?

今の男で何人目?

“きなこもち”は今の男で何人目?と廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんの母親の男性関係を指摘。事実なのかは分かりませんが、悪意に満ちたツイートです。

加害者C男の母親と言われる"きなこもち"のツイート

「みんな家庭持ってるけど不倫多いんだよー」

と言って、今付き合ってる男の前に付き合ってた男は妻子持ちで不倫の関係。

消防士の男。

娘の運動会にも不倫相手をよく連れて来たなと思います。

パートナー頻繁に変わり過ぎで今の男で何人目?

不倫する前に寄り添ってあげたら良かったのに

“きなこもち”は不倫する前に娘に寄り添ってあげたら良かったのに、と上から目線でツイート。一体何を知っていてこのような発言をしているのか気になりますね。

また「周りでは言っている人が多い」などの表現を頻繁に使っている点も怪しいです。

加害者C男の母親と言われる"きなこもち"のツイート「不倫する前に寄り添ってあげたら良かったのに」

小学生の時から家出を繰り返したり、夜遊び歩いたり、同級生に相談したり、学校から逃げ出したり…たくさんSOSを出してたと思います。

不倫する前に娘にもっと目を向けて、寄り添ってあげたら良かったのに!と周りでは言ってる人が多いです。

本人の意思関係なかったんでしょうかね?

“きなこもち”は本人の意思関係なかったんでしょうかね?と廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんの夢を、爽彩さんの母親が無視していたかのように発言しています。

確かに爽彩さんは生前「好きな事をしたい」と発言しています。ただ、なぜ”きなこもち”が上から目線で偉そうに指摘することには違和感を感じますね。

加害者C男の母親と言われる"きなこもち"のツイート「本人の意思関係なかったんでしょうかね?」

本人は「好きな事を仕事にしたい」と絵を描くのが好きだったのに「医者になりたがってる」と言ってたそうです。

でも記事には「検察官になりたがってた」と言ってたり。

本人の意思関係なかったんでしょうかね?

▶️【動画】廣瀬爽彩がなあぼうに相談凸!将来は好きな事を仕事に

加害者達の自宅を知っている

“きなこもち”は加害者の自宅を知っているかのようなリプをしています。

加害者C男の母親と言われる"きなこもち"のリプ

呼び出された、には無理があります。

加害者達の自宅方面の地区から遺体が発見された公園までは遠いですし、バス1本でも行けない場所です。

おそらく加害者達は一度も行った事の無い公園、知らない公園だと思います。

これは”きなこもち”のNEWSJAPANのツイートに対してのリプですが、まるで自分が加害者の関係者であると公言するかのような、具体的すぎる内容です。

そもそも、加害者達が誰なのか知っており、自宅がどこにあるかも把握していることがおかしいですよね。

廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんが亡くなったことはあくまで自殺で、いじめ加害者達には関係ないと言いたかったのでしょうか?理由は分かりませんが、完全に墓穴を掘っています。

数々の誹謗中傷に加え、加害者を知っていると公言するような内容。これでは”きなこもち”が加害者の母親と言われるのも仕方ありません。

メディアやネットで騒いでいて迷惑

“きなこもち”はメディアやネットで騒いでいる人たちが、学校や近所をウロつくことに対し迷惑とツイート。

加害者C男の母親と言われる"きなこもち"のツイート

「守ってあげなかっただろ!」と教育委員会や学校に対して言いながら学校付近を毎日ウロついて、無関係の子供達を不安や嫌な思いをさせてるのは矛盾してないか?って思う。

今その中学校に通ってる子供達の事はどうでもいいの?

子供達の為にやめてあげて欲しい。

加害者C男の母親と言われる"きなこもち"のツイート

ユーチューバーなのかわからないけど、真昼間に中学校前で演説をしてて騒音で近隣住民が迷惑をしたそうです。

今現在、中学校に通学してる子供達の事考えてますか?

子供達が可哀想です。

このツイートは、子を持つ母親の正直な意見ではあると思います。

ただ、数々の被害者や被害者の母親に対する誹謗中傷をした上での発言なので、説得力がまるでありません。

むしろ加害者側の人間だから、これ以上事件に首をつっこまないで欲しい。と言っているように感じてしまいますね。

“きなこもち”がなぜこのようなツイートをしたのか分かりませんが、旭川いじめ事件の全貌が明らかになることを阻止したい誰かに指示されて行動しているのでは?と疑いたくもなります。

4月26日に逮捕された自称ユーチューバー東優樹こと折原氏も、加害者たちにハメられ逮捕された可能性も浮上。

“きなこもち”の発言からも分かるように、加害者側はイジメ事件について知られたくないことが沢山あるようですね。

▶️折原の逮捕は加害者にハメられたから!リスナーに扮して被害者宅へ誘導

きなこもちは主犯A子の母親?

“きなこもち”は加害者C男の母親ではなく、主犯A子の母親では?という意見もあるようです。

実際のところ、”きなこもち”がいじめ加害者の母親なのかは分かりません。ただ、主犯格のA子についてはすでに個人情報がかなり出回っていますよね。

もし”きなこもち”がA子の母親なら、A子との繋がりについてももっと出回っても良さそうですよね。

また”きなこもち”のツイッターでの発言は、文春オンラインで報道されているC男の保護者の発言と見事に重なります。

文春オンラインの取材に応じているのが、C男の母親なのかは分かりませんが、発言内容をを見ると、同一人物のように思えます。

そのため、”きなこもち”はA子の母親ではなく、C男の母親である可能性が高いといえるでしょう。

▶️旭川いじめ加害者のA子は中尾まほと特定!

きなこもちは加害者YYの母親?

“きなこもち”は加害者YYの母親では?という説も濃厚です。

YYとは旭川いじめ事件が文春で報道された時、一番最初にA子と共に名前が上がった男児のこと。

被害者の母親や、文春オンラインではYYは加害者ではないと否定されているにも関わらず、加害者ではないか?と言われています。

YYの親は息子が大好きで、息子を守るためなら何でもするタイプというウワサも。

“きなこもち”がそもそも何者なのか分かりませんが、ウワサされているYYの親像にも当てはまる部分があります。

そこから考えると、”きなこもち”がC男の母親ではなく、YYの母親である可能性もありそうですね。

▶️コレコレ配信で旭川いじめ加害者Yが浮上!

きなこもちは加害者C男の母親!まとめ

今回は「【画像】きなこもちは加害者C男の母親!旭川いじめ被害者への誹謗中傷で特定!」として、ツイッターで被害者への誹謗中傷をしていた”きなこもち”が旭川いじめ加害者C男の母親である理由についてまとめました。

“きなこもち”が何者なのかはハッキリしていません。ただ、執拗に被害者である廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんや、爽彩さんの母親を貶めるような発言を繰り返していたことは事実です。

発言内容を見る限り、旭川いじめ事件に関係ある人物である可能性が高そうですね。今後C男が誰なのか、”きなこもち”が誰なのかもハッキリ分かってくるかもしれませんね。

またYouTubeでは“もち豆”という人物が”きなこもち”と同じようなコメントをしています。内容を見る限りでは、同一人物である可能性が高そうです

“もち豆”と”きなこもち”は加害者親で同一人物!YouTubeコメントが酷似!↓↓↓

あわせて読みたい
「もち豆」と「きなこもち」は加害者親で同一人物!YouTubeコメントが酷似
「もち豆」と「きなこもち」は加害者親で同一人物!YouTubeコメントが酷似旭川いじめ事件の加害者の親では?と言われている"きなこもち"がYouTubeで"もち豆”としてコメントを残していることが発覚。そこで"もち豆"と"きなこもち"が加害者親で同一人物なのか検証しました。

「さあやちゃんを守る会」は加害者を守る会!怪しいツイートは加害者親の隠蔽工作↓↓↓

あわせて読みたい
「さあやちゃんを守る会」は加害者を守る会?怪しいツイートは加害者親の隠蔽工作
「さあやちゃんを守る会」は加害者を守る会?怪しいツイートは加害者親の隠蔽工作旭川いじめ事件の「さあやちゃんを守る会」に、いじめ加害者の親が在籍していること判明。そこで、さあやちゃんを守る会の怪しいツイートや、加害者の親が在籍している情報についてまとめました。

廣瀬爽彩さんは他殺!↓↓↓

あわせて読みたい
廣瀬爽彩さんは他殺!旭川いじめ加害者は発見前に亡くなっていることを知っていた
廣瀬爽彩さんは他殺!旭川いじめ加害者は発見前に亡くなっていることを知っていた旭川いじめ事件の被害者である廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんが他殺と言われている理由について、今現在分かっていることをまとめました。

廣瀬爽彩(さあや)さんの中学校担任教師を特定!↓↓↓

あわせて読みたい
廣瀬爽彩(さあや)さんの中学校担任教師を特定!現在旭川北星中学校3年2組担任
廣瀬爽彩(さあや)さんの中学校担任教師を特定!現在旭川北星中学校3年2組担任旭川いじめ事件で、廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんの中学校の担任教師ではないかと言われている"菅野美里"について現在分かっている情報をまとめました。

PR

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

気になるニュースやお役立ち情報をお届けします!

目次
閉じる