大坂なおみが日本国籍を選んだ理由は東京オリンピック!日本代表として出場したい

大坂なおみが日本国籍を選んだ理由は東京オリンピック!日本代表として出場したい

大坂なおみ選手が東京オリンピックの出場権を獲得しました。

日本とアメリカの二重国籍を持つ大坂なおみ選手は、22歳を迎える前に日本国籍を取得しています。

日本に住んでいない上に、日本語もほとんどしゃべられない大坂なおみ選手は、なぜ日本国籍を選んだのでしょうか?

その一番の理由は東京オリンピックに出場するためと言われています。

そこで今回は、大坂なおみ選手が日本国籍を選んだ理由は、東京オリンピック出場のためなのか、まとめました。

目次

大坂なおみが日本代表として東京オリンピックの出場権を獲得

2021年6月14日。大坂なおみ選手が日本代表として、東京オリンピックの出場権を獲得したことが報道されました。

テニスの東京オリンピック(五輪)出場選手が決まる14日付世界ランキングが発表され、日本勢は女子シングルスで2位の大坂なおみ(23=日清食品)が初の五輪切符を手にした。

引用:Yahoo!News

全仏オープンを棄権しても、世界ランク2位の大坂なおみ選手。そのようなトッププレイヤーがオリンピックへの出場権を手にするのは当然と言えます。

日本代表に選ばれた大坂なおみ選手。ただ、彼女はハーフで父親はアメリカ国籍です。なぜアメリカ国籍ではなく、日本国籍を選んだのでしょうか?

大坂なおみが日本国籍を選んだ理由は東京オリンピック!

大坂なおみ選手が日本国籍を選んだ一番の理由は、日本代表として東京オリンピックに出場するためと言われています。

以前から大坂なおみ選手は、日本代表として東京オリンピックへ出場することにこだわっていました

日本代表としてオリンピックに出場したい

大坂なおみ選手が日本国籍を選んだ理由として、2020年の東京オリンピックに日本代表としてオリンピックに出場したいからと報道されています。

大坂が理由としてあげているのは、シンプルに、日本の代表として世界の舞台で戦いたいということだ。イギリスのロイター通信は彼女の決断を要約して次のように報道している。

「大坂なおみは2020年のオリンピックに日本代表として出場するために、アメリカの市民権を放棄する手続きを取った、と日本のメディアが伝えている。両国とも二重国籍を認めていないため、日本国籍かアメリカ国籍のどちらかを選択する期限の日が近づいていたのだ」

引用:テニスデイリー

この報道からも、大坂なおみ洗油が日本国籍を選んだ理由のひとつが「日本代表としてオリンピックに出場すること」であることが分かりますね。

日本代表として出場することが人生の目標の一つ

大坂なおみ選手は、日本代表として東京オリンピックに出場することが、人生の目的の一つと語っています。

「オリンピックに出てプレーすることを本当に楽しみにしているわ。日本を代表して出られることは、私にとって大きな意味がある。私が生まれた場所で、母の祖国。だから絶対に最高のオリンピックになるわ。これは私にとって人生の目標の一つなの」

引用:テニスデイリー

大坂なおみ選手にとって、母親の祖国である日本は特別な存在のようですね。

ただ、大坂なおみ選手が日本代表にこだわる理由はオリンピック以外にもあるようです。

大坂なおみ選手には日本テニス協会に恩があった

そもそも、大坂なおみ選手には日本テニス教会に大きな恩があったといいます。

2016年、大坂選手が全豪オープンの本戦で3回戦に進出すると、アメリカのテニス協会も彼女に注目。「アメリカ代表」になるよう、猛烈なアプローチを仕掛けた。

「アメリカはサポート資金として莫大な金額を提示したそうです。しかし、両親は無名時代から支援を続けてくれた日本に恩義を感じていた。そんな両親の思いもあり、日本代表として登録することを選んだそうです」

引用:news-postseven

大坂なおみ選手は10歳の時点でヨネックスとスポンサー契約を結んだものの、特に目立った成績は残していません。

その後、日本テニス協会の目に止まった大坂なおみ選手。無名な選手でありながら、日本テニス協会からさまざまな支援を受け、世界的なプレイヤーに成長。

大坂なおみ選手が全豪オープンで好成績を残した時には、アメリカのテニス教会はアメリカ代表になるようアプローチ。しかし大坂なおみ選手は日本代表への道を選んでいます。

大坂なおみ選手が日本国籍を選んだのは、日本のテニス協会への恩があったことも大きいようですね。

大坂なおみはオリンピック出場後に日本国籍を破棄?

大坂なおみ選手はオリンピック出場後に、日本国籍を破棄する可能性もあるのではないか?とも言われています。

大坂なおみ選手は、日本代表として東京オリンピックへ出場することに拘っています。

しかし、その目的が果たされたあと、大坂なおみ選手が日本国籍を持っている意味があるのでしょうか。

  • 日本にはアンチが多い
  • 活動の拠点が日本ではない
  • 世界で通用するトッププレイヤーになった

日本には大坂なおみ選手のファンも多いですが、アンチの存在も少なくありません。

また、大坂なおみ選手は活動の拠点を日本に置いていませんよね。世界で通用するトッププレイヤーになったため、日本国籍に拘る必要がありません。

その点から考えると、オリンピック出場後に日本国籍を破棄する可能性はゼロではないでしょう。

大坂なおみが日本国籍を選んだ理由は東京オリンピック!まとめ

今回は「大坂なおみが日本国籍を選んだ理由は東京オリンピック!日本代表として出場したい」として、大坂なおみ選手が日本国籍を選んだ理由が東京オリンピックなのか、まとめました。

かなりの日本贔屓だった大坂なおみ選手。ただ、近頃の大坂なおみ選手絵お見ていると、以前のように日本に拘っているようには見えません。

インタビュー拒否や全仏オープンの棄権、そしてうつ病の告白。など世間を騒がしている大坂なおみ選手。今後どのようなパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか。

あわせて読みたい
大坂なおみの鬱(うつ)病は嘘?会見拒否や棄権の言い訳にしか聞こえないと炎上 大坂なおみ選手が鬱病を告白しました。会見拒否や大会棄権の原因は鬱病であるようです。しかし、大坂なおみのうつ病は嘘ではないかと言われています。そこで大坂なおみ選手の鬱病告白は嘘なのかくわしくまとめました。
あわせて読みたい
大坂なおみは東京オリンピックを辞退?うつ病が深刻ならドクターストップも 2021年6月14日。テニスの大坂なおみ選手が、東京オリンピックの出場権を獲得したことが報じられました。 大坂なおみ選手は6月1日にうつ病を告白し、全仏オープンを棄権...
あわせて読みたい
大坂なおみ引退?インスタのストーリーズに意味深投稿!さよなら、せいせいする! 記者会見を拒否した大阪なおみ選手が、インスタグラムのストーリーズに意味深投稿をしました。「Goodbye & Good Riddance」の意味はさよなら!せいせいする!ここでは、大阪なおみ選手の意味深投稿の意味が「引退」なのか検証しました。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次