沖縄・乳児死亡の認可外保育園はどこ?児童福祉法違反で那覇市が指導

沖縄・乳児死亡の認可外保育園はどこ?児童福祉法違反で那覇市が指導

沖縄の認可外保育園で、一時保育を利用した3ヶ月の乳児が死亡し話題になっています。

乳児が心肺停止状態で見つかったのは2022年7月30日ですが、現在も亡くなった経緯は明かされていないとのこと。

事件が起こったのは、沖縄のどの認可外保育園なのでしょうか?

そこで今回は一時利用で3ヶ月の乳児を死亡させた、沖縄の認可外保育園はどこなのか?くわしく調べました。

目次

沖縄の認可外保育園の一時保育で3ヶ月の乳児が死亡

沖縄の認可外保育園の一時保育で、3ヶ月の乳児が死亡したことが報じられました。

沖縄本島の認可外保育園で7月30日昼ごろ、預けられていた生後3カ月の男児が心肺停止の状態で見つかり、その後死亡していたことが沖縄タイムスの取材で分かった。県警は男児の死因や保育園の管理態勢について詳しく調べる。

引用:yahoo

お母さんが迎えに行った時、すでに冷たくなっていたという3ヶ月の男の子。

にも関わらず、園の職員は「寝ていたから体が冷えている」「まだ息していますよ」「生きているから落ち着いてください」などと繰り返したいいます。

さらに、事件から数日経っても亡くなった経緯について明らかにされていません。

今も園からは当時の詳細な状況を聞かされておらず「今も信じられない。息子がなぜ亡くなったのか知りたい」と、苦悩する心境を語った。

引用:yahoo

この対応、さすがに酷すぎますよね。

3ヶ月の乳児を死亡させたという沖縄の認可外保育園は、いったいどこの園なのでしょうか?

沖縄・乳児死亡の認可外保育園はどこ?

沖縄県で乳児が死亡した認可外保育園はどこなのでしょうか?

8月3日の段階では、沖縄の認可外保育園について具体的な園名などは報道されていません。

ただ、乳児死亡の認可外保育園について

  • 那覇市内
  • 一時保育を実施している
  • 生後3ヶ月から受け入れている
  • 8月末まで休園
  • 夜間保育をしている
  • 那覇市から多くの改善指導を受けていた

などの、具体的な情報が出ています。

那覇市内で一時保育をしていること、また生後3ヶ月と早い月齢から受け入れをしている園。

さらに、乳児死亡を受け8月末まで休園。那覇市の立ち入り調査で指導項目が多かった園であることも判明しています。

沖縄・乳児死亡の認可外保育園は8月末まで休園

沖縄の乳児死亡の認可外保育園は8月末まで休園しているようです。

死亡事案を受け、この園は8月末までの休園を決めた。市は関係者への聞き取りを進めている。

引用:沖縄タイムス

沖縄・乳児死亡の認可外保育園は那覇市から改善を指導されていた

また、沖縄の乳児死亡の認可外保育園は、那覇市から改善を指導されていたことも明らかになっています。

2021年11月の調査結果によると、同園は「乳幼児突然死症候群の予防」「必要な保育従事者数の確保」など12項目で改善を指導されている。

那覇市の担当者によると、他の保育園と比べて指導項目は多め。時間帯によっては児童福祉法に定められた保育者数に達していなかったり、部屋が暗くて乳幼児の表情が確認できなかったりしたという。

引用:沖縄タイムス

乳児死亡の認可外保育園が改善を指導された項目が多いことから、死亡した乳児も適切な保育がされていなかったのでは?と思ってしまいますよね。

出典:沖縄タイムス

那覇市の立ち入り調査報告書には

  • 保育従事者数
  • 衛生管理
  • 発育チェック
  • 乳幼児の健康診断
  • 乳幼児突然死症候群の予防

などの項目が記載されていました。

また、記載されている内容から夜間にも保育を行なっていたと思われます。

那覇市が「他の保育園と比べて指導項目が多かった」と認めている乳児死亡の認可外保育園。

具体的な園名も時期に報道されるのではないでしょうか。

沖縄の認可外保育園の口コミ・評判は最悪

沖縄の認可外保育園の口コミや評判について調べてみると、最悪ともいえる酷い内容がいくつも見つかりました。

乳児が死亡したという認可外保育園についての口コミではありませんが、事件が起きた園以外にも、問題のある認可外保育園がありそうです。

沖縄の認可外保育園は最低基準を満たしていない

沖縄の認可外保育園は最低基準を満たしていないというSNSの投稿。

全国的に保育士が不足していると言いますが、沖縄は特に不足している状態なのかもしれません。

沖縄の認可外保育園に預けたら重度の熱中症になっていた

また、沖縄の認可外保育園に預けたら、重度の熱中症になっていたという投稿も。

歩くこともできないほど重度の熱中症、これが事実ならかなり怖いですよね。

沖縄・乳児死亡の認可外保育園に対する世間の声

沖縄・乳児死亡の認可外保育園に対して、世間からはさまざまな声が上がっています。

【まとめ】沖縄・乳児死亡の認可外保育園の園名は近々報道か

今回は「沖縄・乳児死亡の認可外保育園はどこ?児童福祉法違反で那覇市が指導」として、沖縄の乳児が死亡した認可外保育園がどこなのかまとめました。

沖縄の乳児死亡の認可外保育園の園名などは、現時点では報道されていません。

ただ、報道されている内容から乳児を死亡させた認可外保育園の保育状態がひどいことから、近いうちに具体的な園名などが報道されるのではないでしょうか。

この沖縄の認可外保育園の対応を見ると、認可外保育園=危ないという印象を受けますが、全ての認可外保育園に問題があるわけではありません。

不可解な点が多い、沖縄の認可外保育園で起きた乳児死亡事件。亡くなられた男の子のご冥福をお祈りいたします。

あわせて読みたい
双葉保育園のバス置き去りはわざと!日常的にハイエースに閉じ込めていた! 福岡県中間市の私立双葉保育園で起きたバス置き去り死亡事件で、送迎バスの中に置き去りにされ亡くなった冬馬くん。園長は降ろし忘れたと主張していますが、どうやらバス置き去りはわざとだったようです。
あわせて読みたい
福岡双葉保育園のツイッター口コミまとめ!園長や先生の虐待を卒業生や保護者が証言 福岡県中間市の私立双葉保育園に通う倉掛冬生ちゃんが、バスの中に閉じ込められ亡くなった事件を受け、ツイッターにはさまざまな口コミが投稿されています。ここでは福岡の双葉保育園に通っていた卒業生(卒園生)や保護者、元保育士によるツイッターの口コミをまとめました。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

気になるニュースやお役立ち情報をお届けします!

目次