「知床遊覧船」プロポーズの手紙が公開された理由はマスコミ?親族は婚姻届も提出

「知床遊覧船」プロポーズの手紙が公開された理由!マスコミの依頼・婚姻届を提出するほどの遺族の思い

2022年4月23日に沈没した、知床遊覧船の観光船KAZUⅠ(カズワン)に乗船していたカップルの男性(鈴木智也さん)が残したプロポーズの手紙が話題になっています。

というのも、ごくプライベートなプロポーズの手紙の内容が画像がニュースなどで大々的に報道されているからです。

そのため、世間からは「なぜプロポーズの手紙を公開したのか?」など、疑問の声が上がっています。

そこで今回は、知床遊覧船位乗船したカップルの男性(鈴木智也さん)のプロポーズの手紙がなぜ公開されたのかについてまとめました。

目次

「知床遊覧船」プロポーズの手紙が公開

「知床遊覧船」プロポーズの手紙が公開され話題になっています。というのも、実際の手紙の画像や詳しい内容など、全て包み隠さず公開されているからです。

「知床遊覧船」プロポーズの手紙の内容全文・画像

「知床遊覧船」プロポーズの手紙の内容全文・画像はこちら。

「知床遊覧船」プロポーズの手紙の内容・画像
出典:yahoo

誕生日おめでとう

きょうで(女性の名前)と出会って308日が経ちました。最初は本当に顔が小さくて可愛いな~っていい子だなって、それが今や彼女なんだよ!!!凄くない?本当に運命感じたし、こんなに気が合う彼女って他に居ないよ。

喧嘩だって無いし、本当にハタチか?ってくらい大人だよ。ととをここまで支えてくれて、好きで居てくれてありがとう。そして、ずっとずっと大好きです。

周りにどう思われたって2人で乗り越えていくって決めたし、環境が変わっても守るって、(女性の名前)は俺が大切にするって誓ったから。

これからも一生一緒についてきてください。産まれてきてありがとう。愛しています。嫁になってくれますか?7月7日に返事待ってます。

byとと 2022.4.23

「知床遊覧船」プロポーズの手紙の内容をニュースで読み上げ

さらに、「知床遊覧船」プロポーズの手紙の内容はニュースでも読み上げられています。

5月2日に行われた観光船に乗船していたカップルの男性・鈴木智也さんの告別式で公開されたという、プロポーズの手紙や彼女へのプレゼントだったというティファニーのネックレスの画像。

告別式で公開されるのは理解できますが、マスコミがプライベートなプロポーズの手紙の内容を報道したり、ニュースで読み上げるというのは少し違和感がりますよね。

確かに、自分が大切な人のためだけに書いたプロポーズの手紙の内容を、全国に公開されるのは嫌ですよね…。

なぜ 「知床遊覧船」プロポーズの手紙が公開されたのでしょうか?

「知床遊覧船」プロポーズの手紙が公開された理由

「知床遊覧船」プロポーズの手紙が公開された理由は

  • マスコミからの依頼
  • 「知床遊覧船」桂田精一社長に圧力をかけるため
  • 息子(鈴木智也さん)が生きた証を残すため

などが考えられます。

ではくわしく見ていきましょう。

「知床遊覧船」プロポーズ手紙公開の理由①マスコミからの依頼

「知床遊覧船」プロポーズの手紙が公開された理由、1つ目はマスコミからの依頼です。

今回公開されたプロポーズの手紙は、交際している女性宛に書かれたごくプライベートなもの。

あくまでプロポーズする相手だけに向けた手紙で、家族や友達はもちろん他人には絶対に見られたくないものではないでしょうか。

そのプライベートな内容や実際の手紙の画像を、マスコミが大々的に報じていることから

  • マスコミから圧力があったのでは?
  • マスコミにお金を積まれたのでは?

などが予想できます。

真相は分からないものの、プロポーズの手紙が公開された理由が「マスコミからの依頼」である可能性は十分考えられます。

「知床遊覧船」プロポーズ手紙公開の理由②桂田精一社長に圧力をかけるため

「知床遊覧船」プロポーズの手紙が公開された理由、2つ目は桂田精一社長に圧力をかけるためです。

知床遊覧船のKAZUⅠ(カズワン)の沈没事故のあと、さまざまな問題が指摘されている桂田精一社長。

遺族への説明会をすぐに開かなかったり、船の設備が整っていなかったりと、今回の事故が起こった背景には桂田社長の経営に問題があったことは明らかです。

ずさんな経営のせいで、プロポーズだけでなく結婚など全ての未来を奪われてしまった鈴木智也さん。

真相は分からないものの、プロポーズ手紙の公開は確実に桂田社長への圧力になりそうですよね。

「知床遊覧船」プロポーズ手紙公開の理由③息子が生きた証を残すため

「知床遊覧船」プロポーズの手紙が公開された理由、3つ目は息子が生きた証を残すため。

不幸な事故で突然命を奪われてしまった息子・鈴木智也さん。

そんな鈴木智也さんが残したプロポーズの手紙は、まさに生きた証そのもの

プライベートな手紙を公開することの良し悪しは人それぞれですが、手紙を公開したことによって世間に知れ渡り、多くの人の記憶に残ることは間違いありません。

さらに、知床遊覧船でプロポーズを予定されていたカップルのご遺族は、婚姻届も出されています。

「知床遊覧船」プロポーズの手紙公開前に婚姻届を提出

「知床遊覧船」プロポーズの手紙が公開される前、2022年4月26日に婚姻届が提出されています。

男性の家族は26日、女性の家族と話し合い、2人が暮らすはずだった街の役所に「婚姻届」を出しに行った。受理されることはなくても、「せめて形を残してあげたい」との思いだったという。

引用:読売新聞オンライン

プロポーズを予定していた男性の車から、手紙が見つかったのは知床遊覧船が沈没した事故の翌日4月24日。

事故からわずか3日で婚姻届を提出。

そして「せめて形を残してあげたい」とマスコミに語っている様子からは、息子が生きた証を残したいという思いが伝わってきますよね。

ごくプライベートな手紙がをマスコミが大々的に報道していることから、プロポーズの手紙が公開された背景にマスコミの存在がある可能性は十分考えられます。

ただ、マスコミ云々よりも「息子が生きた証を残したい」というご遺族の思いのほうが圧倒的に強いのかもしれませんね。

「知床遊覧船」プロポーズの手紙公開に対する世間の声

「知床遊覧船」プロポーズの手紙公開に対して、世間からはさまざまな声が上がっています。

「知床遊覧船」プロポーズの手紙が公開された理由まとめ

今回は『「知床遊覧船」プロポーズの手紙が公開された理由はマスコミ?親族は婚姻届も提出』として、北海道の知床遊覧船の観光船に乗船していたカップルの男性(鈴木智也さん)が残したプロポーズの手紙がなぜ公開されたのか?理由についてまとめました。

知床遊覧船に乗船していたカップルの男性(鈴木智也さん)のプロポーズの手紙の内容が公開された本当の理由は、ご遺族にしか分からな部分があります。

ただ、事故に遭って亡くなってしまった息子の生きた証や思いをカタチとして残したいというご遺族の気持ちや、事故を起こした「知床遊覧船」の社長に圧力をかけるなどの目的があったのではないでしょうか。

また、被害者が残した手紙というマスコミが飛びつきそうな話題性という点から、ご遺族がマスコミから「手紙の内容を公開して欲しい」などの依頼を受けた可能性も高そうです。

プロポーズの手紙の内容を公開したことに対してさまざまな声が上がっていますが、ご遺族もさまざまな思いを巡らせた上で公開を決めているはず。何より、世間の注目を集めることには成功していますよね。

さまざなま問題が浮上している「知床遊覧船」。桂田精一社長の父親は地元名士であったことや、凄腕コンサルタント・小山昇さんから経営を学んでいたことなども注目されています

あわせて読みたい
桂田精一社長の父親は桂田鉄三!元斜里町議会議員で遠音別神社宮司を務める地元の名士 知床遊覧船の桂田精一社長の父親についてまとめました。桂田精一社長の父親は桂田鉄三さん。元斜里町議会議員で遠音別神社宮司を務める地元の名士であったようです。その立場を利用して忖度していたのでは?とのウワサも。
あわせて読みたい
知床遊覧船の社長・桂田精一の経歴がヤバい!小山昇に経営指導を受けた元陶芸家 知床遊覧船の社長・桂田精一さんの経歴についてまとめました。知床遊覧船の社長である桂田精一さんは元陶芸家で、有名コンサルタントの小山昇に指導を受けながらホテルなどを経営。知床遊覧船の運営も海や船の知識がないまま行っていたようです。
あわせて読みたい
知床遊覧船カズワン船長(豊田徳幸)のFacebook投稿画像!ブラック企業で右往左往 知床遊覧船カズワン船長(豊田徳幸)のFacebook投稿を画像つきでまとめました。知床遊覧船カズワン船長だった豊田徳幸さんは、Facebookに「ブラック企業で右往左往です」などのコメントを投稿。行方不明となった観光船カズワンを運行した知床遊覧船がブラック企業だったというのは事実なのでしょうか。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

気になるニュースやお役立ち情報をお届けします!

目次
閉じる