セブンの隠れた名品「おつまみパリパリだいこん」はどんな味?販売地域は?

セブンイレブンの隠れた名品おつまみパリパリだいこん、どんな味?販売地域は?

セブンイレブンから10月6日に「おつまみパリパリだいこん」が再販されました。あまりピンと来ないかもしれませんが、おつまみパリパリだいこんはセブンの隠れた名品なのです。

ここでは

  • おつまみパリパリだいこんっておいしいの?
  • 見たことないけど販売地域はどこ?
  • 値段はどれくらい?

などなど、「おつまみパリパリだいこん」の気になるところをまとめました。

ぜひお買い物の参考になさってくださいね。

おつまみパリパリだいこんはどんな味?

食品に求めることはシンプルに「おいしいこと」ですよね。セブンイレブンのおつまみパリパリだいこんは、かなりおいしいお漬物です

https://twitter.com/KIRI90412473/status/1175399854299705350?ref_src=twsrc%5Etfw

SNSでも密かに話題になっている名品なのです。

そのまま食べておいしい

"おつまみパリパリ”というだけあって、そのままパリパリいただいておいしいです。それなりに塩分がありますが、強すぎないのでそのまま食べても問題なし。

白米にめちゃくちゃ合う

おつまみパリパリだいこんは、白米にめちゃくちゃ合います。お漬物とご飯の組み合わせって、基本的においしいですよね。お塩だけの浅漬けも良いですが、このパリパリだいこんはお醤油が効いていて、そこがまた良い。白米がどんどん進みます。

ちょい乗せ具材として優秀

おつまみパリパリ大根は、ちょい乗せ具材としてかなり優秀。あっさりし過ぎない味付けなので、かなり守備範囲が広いです。お豆腐に乗せたり、お茶漬けの具にしたりと、ちょい乗せするだけで、いっきにグレードアップすぐれもの。

2020年5月11日のABEMATVの番組でも、声優の仲村宗悟さんが「おつまみパリパリだいこん」を使った男飯を紹介しています。豆腐とツナ缶、大根の漬物を混ぜて豆腐にかける簡単なものですが、鉄板のおいしさですよ。

おつまみパリパリだいこんの販売地域は?売ってないエリア多数

隠れた名品である、おつまみパリパリだいこん。販売されているのは、ごくごく限られた地域です。

販売地域

関東、山梨県、静岡県

以前販売していた時にも売っていない!との声があがっていました。

もっと広範囲で販売してほしいところですが、大人の事情があるのでしょうね。販売地域にお住まいなら、迷わずお試しください。

おつまみパリパリだいこんの値段は?

セブンのおつまみパリパリだいこんは、税抜き138円、税込で149円です。お漬物としては少々高価ではありますが、しっかりおいしいですよ。

スーパーで売っているお漬物は、お手頃でもたくさんあって食べきれなかったりしますよね。でも、この「おつまみパリパリだいこん」は食べきれるちょうど良いサイズ。

おいしいお漬物を、おいしいうちに食べたい量だけ食べられる。そう考えると、149円は決して高くはないでしょう。

目次

さいごに

コンビニの花形といえばスイーツ、パン、おかし、ご飯や麺類、冷凍食品あたりでしょうか。漬物は脇役中の脇役ですよね。けれど、セブンイレブンの脇役はあなどれません。脇役でもかなりの実力を持っています。

ふだんコンビニで買わないものを、試してみるのも楽しいものですよ。

先日「マツコの知らないカレーパンの世界」で紹介された、ご当地カレーパンもかなり優秀なおつまみになりそうです。ぜひチェックしてくださいね。

あわせて読みたい
究極のご当地カレーパン7選!頂点は八丁味噌が効いた「おかざきカレーパン」
究極のご当地カレーパン7選!頂点は八丁味噌が効いた「おかざきカレーパン」2020年10月6日放送の「マツコの知らないカレーパンの世界」で紹介された究極のご当地カレーパン。頂点に立つのは八丁味噌が効いた「おかざきカレーパン」また映えると話題の「青い富士山カレーパン」など、ご当地カレーパン7選をご紹介します。

PR

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

気になるニュースやお役立ち情報をお届けします!

目次
閉じる