小栗旬と蜷川幸雄の約束とは?公演できなかった幻の「ハムレット」

数々の作品に出演する今やベテラン俳優の小栗旬さん。そんな小栗旬さんにとって師匠とも呼ぶべき存在が蜷川幸雄さん。

2020年10月24日放送の「人生最高レストラン」でも蜷川幸雄さんの名前が出ていましたね。それ以外にも小栗旬さんの口からはたびたび蜷川幸雄さんの名前が登場しています。

そこで今回は、小栗旬さんと蜷川幸雄さんの関係についてくわしくご紹介します。

小栗旬は蜷川幸雄演出の舞台に数多く出演

蜷川幸雄演出「カリギュラ」の小栗旬
出典:Amazon

小栗旬さんは蜷川幸雄選出の舞台に数多く出演しています。

小栗旬が出演している蜷川幸雄演出の舞台
  • 2003年「ハムレット」フォーティンブラス役
  • 2004年「お気に召すまま」オーランドー役
  • 2006年「間違いの喜劇」主演アンティフォラス兄/アンティフォラス弟役(一人二役)
  • 2006年「タイタス・アンドロニカス」エアロン役
  • 2007年(2004年の再演)「お気に召すまま」オーランドー役
  • 2007年「カリギュラ」主演カリギュラ役
  • 2009年「ムサシ」佐々木小次郎 役

蜷川幸雄さん選出で、小栗旬さんが出演している舞台はこの7作品。

しかし、上演されるはずだった幻の舞台がひとつあるのです。

その幻の舞台とは2016年10月に公演予定であったシェークスピアの「ハムレット」です。

小栗旬と蜷川幸雄の約束とは?

蜷川幸雄演出、小栗旬出演の「ムサシ」DVD
出典:Amazon

2003年から毎年のように、蜷川幸雄さんの舞台に立っていた小栗旬さん。

しかし「ムサシ」を最後に小栗旬さんは、蜷川幸雄さんの舞台に立っていません。

その原因は、小栗旬さんが出演していた「ムサシ」の海外公演(「ムサシ」ロンドン・NYバージョン)を断ったことのようです。

蜷川幸雄が演出する最後の「ハムレット」

インタビューに答える蜷川幸雄
出典:Instaguram

公演を断ったことにより、疎遠になっていた小栗旬さんと蜷川幸雄さん。世間でも「2人は仲が悪いのでは?」と言われていたこともありましたね。

しかし数年後、小栗旬さんは蜷川幸雄さんに「また舞台に出たい」と直接伝えたそう。その小栗旬さんの情熱に心を打たれた蜷川幸雄さん。

そこで、蜷川幸雄さんは小栗旬主演でシェークスピアの「ハムレット」を演出する約束をしたそう。

蜷川幸雄さんにとってシェークスピアの「ハムレット」は特に思い入れの強い作品なんだとか。実際に蜷川幸雄さんは、ハムレットを過去に何度か演出していますね。

蜷川幸雄さんは、この小栗旬さん主演の「ハムレット」を最後のハムレット演出にする予定だったようです。

そのシェークスピアの「ハムレット」公演は2016年10月に予定されていました

ところが2016年5月12日に蜷川幸雄さんが帰らぬ人となり、実現されなかったのです。

小栗旬さんにとって、とても心残りなことでしょうね。

小栗旬が蜷川幸雄に寄せた弔辞

蜷川幸雄さんの葬儀に出席した小栗旬さん。そこで小栗旬さんは弔辞を読み上げています。

昨日の晩、鋼太郎さんが「蜷川さんは台本を持つのは嫌いな人だから、俺たち弔辞は読まずにいこう」と言ったのに、今日、鋼太郎さんが読んでいたので、僕も読ませていただきます。

僕がこんなところに立って蜷川さんに何かを言うなんて「バカ、小栗。お前に言われることなんて何にもねえよ」って笑われちゃいますね。

いろいろ考えたんですが、あまり堅苦しくても、砕けすぎても怒られそうなのでなんとなく行きます。

蜷川さん、どうします? 予定していた僕との公演。

嫌われて、俺も勝手に嫌って。仲直りしてもらって。やっと一緒にできると思っていたのに、あんなにしっかり握手もしたのに、約束したのに、悔しいです。

蜷川さんと過ごさせていただいた日のことをたくさん思い出していました。

なんででしょうね?

輝かしい思い出の日々のはずなのに、怒られたことばっかりが出てきます。

本当にお前みたいな不感症とは二度と仕事したくない。へたくそ。雰囲気。単細胞。変態。

「はー、君おじさんになったね。なんかデブじゃない?デブだよ。デブ。なありえちゃん、 そう思わない?ピスタチオみたいな顔」

あ、この最後のは竜也に言われた言葉でした。

もっとうまい文句もいろいろ言われたんですけど、その辺は右から左に流していたんで忘れちゃいました。

先日、もう会うことのできなくなってしまった晩、いてもたってもいられなかった数人で集まり、蜷川さんとの思い出話に花を咲かせました。

その時、やっぱり僕らは蜷川幸雄という人間を中心にした大きな劇団の一員だよねという話になりました。

本当にそう思います。なぜならそれぞれが蜷川さんの優しさと気配りと、その後の思いやりを感じているからだと思います。

僕をこの劇団に入れてくれて、「何でみんな小栗のカッコ良さに気付かないんだろうな?大丈夫、ぜったい俺が伝えてやる」と言って、見たことのない数々の景色に連れて来てくれて、信じてくれて、ありがとうございました。

今僕がこの場所にこうやって立っているのは、間違いなく蜷川さんの劇団の一員にしてもらったおかげです。

まだ僕はちょっと若いので、会いに行くのはたぶんまだまだしばらくかかってしまうと思いますが、僕が会いに行くまでに、そっちで新しい『ハムレット』の演出を考えておいてください。

その日に、「ダメになったな」と言われないように、僕は僕でこちらで苦しんでみようと思います。

でも不安だから、時々で良いから、こっそり夢にでも叱りに来てください。

待っています。

休むのが嫌いな蜷川さんだったから、きっとゆっくりなんてしてないだろうけど、少しはゆっくり休んでください。

僕の生意気をいつも受け止めてくれてありがとうございました。

とことん躍らせてくれてありがとうございました。

道を照らし続けてくれて、本当にありがとうございました。

引用:e-sogi.com

熱いですね…。そしてズッシリと重たい内容。

小栗旬さんと蜷川幸雄さんが疎遠になってしまったこと。またシェイクスピアのハムレットについても触れていますね。

弔辞の内容を見ると、小栗旬さんにとって蜷川幸雄さんの存在がいかに大きかったかがよく分かります

蜷川幸雄さんの葬儀で弔辞を読みあげた女優・俳優さんは小栗旬さんの他に、平幹二朗さん、大竹しのぶさん、吉田鋼太郎さん、藤原竜也さんの5名。

蜷川幸雄さんの影響力や存在のすごさを改めて実感しますね。

まとめ

小栗旬を変えたとまで言われている、蜷川幸雄さん。小栗旬さん以外にも、蜷川幸雄さんに影響を受けている女優や俳優さんは数多くいるようですね。

もう二度と蜷川幸雄さんが演出する舞台の小栗旬さんを見れないのは残念ですが、小栗旬さんは今後の活躍を期待しております。

人生最高レストランで小栗旬さんが常連と明かしたラーメン屋「天神」はこちらでチェック↓↓↓

あわせて読みたい
小栗旬の出身は小平市!行きつけのラーメン屋「天神」とは?人生最高レストランで自ら暴露 2020年10月24日放送の「人生最高レストラン」に出演した小栗旬さんが、自ら出身地をバラしたと話題になっています。 そこで 小栗旬の出身地は小平? 行きつけのラーメン...

PR

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

気になるニュースやお役立ち情報をお届けします!

目次
閉じる