片桐朱璃の顔画像・Facebookを調査!ニセコ高校赴任時の画像特定!帯広農業高校教諭

片桐朱璃の顔画像・Facebookを調査!ニセコ高校赴任時の画像特定!帯広農業高校教諭

2022年6月2日。北海道帯広市の帯広農業高校の教諭・片桐朱璃(かたぎりしゅり)容疑者(35歳)が死体遺棄の疑いで逮捕されました。

4月に帯広農業高校に赴任したばかりだという片桐朱璃容疑者とは、いったいどのような人物なのでしょうか。

そこで今回は、片桐朱璃容疑者のFacebookや顔画像について調査しました。

目次

片桐朱璃の顔画像

片桐朱璃容疑者の顔画像はすでに一部のメディアで公開されています。

出典:STV

近いうちに現在の顔画像なども公開されるのではないでしょうか。

また、片桐朱璃容疑者が以前赴任していた学校の日記には、顔画像が掲載されていました。

片桐朱璃のニセコ高校赴任時の顔画像を特定

片桐朱璃容疑者のニセコ高校へ赴任していた時の顔画像は、ニセコ高校のブログに投稿されていました。

出典:ニセコ高校日記

農業担当の片桐朱璃先生はお隣の真狩高校から。

と記載がありますね。

「片桐朱璃」という名前は珍しく同姓同名はそう多くないはずです。

また、農業担当であること。片桐朱璃容疑者が過去にニセコ高校に赴任していたという情報もあります。

一方、前任地の美幌高校(美幌町)の卒業生の保護者男性は「片桐先生は確かにうちの農業科の先生でした。子どもから話を聞いていた限り、月並みなコメントですが、そんなことをする人とは思わなかった。朝、ニュースを見て言葉を失いました」と話した。同町の農業関係者は次のように振り返る。

「片桐さんは道内の農業科の若い先生の中では、かなり熱心なかただったと思いますよ。前任地はニセコ(町)じゃないかな。美幌高校の農業科はかなり活発です。美幌高校の農業クラブ専門部が設立した生徒たちが最近設立した合同会社では、学校で飼育している豚を中心に据えた循環型農業を行うことになっています。そうした活動にも尽力していたはずです」

引用:biz-journal

そのため、この画像に写っている人物のなかに片桐朱璃容疑者がいることは間違いないでしょう。

この画像のどの人物が片桐朱璃容疑者なのかはハッキリ特定できませんが、髪型や顔のかたち的に女性の隣に立っている人物のように見えます。

10年ほど前の画像なので、現在の姿とは多少異なっているかもしれませんね。

桐朱璃のFacebookを調査

片桐朱璃容疑者のFacebookを調査すると「片桐朱璃」でヒットするアカウントは存在しませんでした。

出典:Facebook

アカウント名が「片桐朱璃」ではないのか、もともとFacebookを利用していない可能性もあるかもしれません。

片桐朱璃容疑者のFacebookアカウントについて新たな情報が分かり次第追記予定でおります。

片桐朱璃に対する世間の声

片桐朱璃容疑者に対して世間からはさまざまな声が上がっています。

片桐朱璃の顔画像・Facebookを調査まとめ

今回は「片桐朱璃の顔画像・Facebookを調査!ニセコ高校赴任時の画像特定!帯広農業高校教諭」として、北海道帯広市の帯広農業高校教諭・片桐朱璃容疑者の顔画像やFacebookについて調査しました。

片桐朱璃容疑者の顔画像は一部メディアではすでに報道されています。これから、現在の片桐朱璃容疑者の様子なども報道されるかもしれません。

片桐朱璃容疑者が4月から赴任していたという帯広農業高校は、マンガ「銀の匙」のモデルとなったことでも有名な学校として知られています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

気になるニュースやお役立ち情報をお届けします!

目次
閉じる