統一教会の名称変更を許可したのは安倍政権!当時の文部大臣は自民党安倍派の下村博文

統一教会の名称変更を許可したのは安倍政権!当時の文部庁大臣は自民党安倍派の下村博文

安倍晋三元首相襲撃事件で注目を浴びている特定の宗教団体こと統一教会(世界平和統一家庭連合)

統一教会は2015年に名称変更をし、現在は「世界平和統一家庭連合」として活動しています。

しかし、この統一教会の名称変更は長年保留されていた案件。

にも関わらず、安倍政権下に突然名称変更が許可されているのです。

なぜ統一教会の名称変更は許可されたのでしょうか?

そこで、統一教会の名称変更が許可されたのはなぜなのか、くわしく調べました。

目次

統一教会の名称変更が許可されたのはなぜ?

統一教会の名称変更が許可されたのはなぜなのか、世間から疑問の声が上がっています。

統一教会の名称変更は1994年から差し止め(保留)されていた

統一教会の名称変更は、1994年から差し止め(保留)されていました。

差し止めされたあとも、統一教会は何度も名称変更を求めたようですが、全て拒否されたとか。

しかし、2015年に突然「統一教会」の名称変更が許可されているのです。

なぜ、このタイミングで統一教会の名称は変更されたのでしょうか?

統一教会の名称変更が許可されたのは安倍政権下!

統一教会の名称変更が許可された時期は安倍政権下であることが判明しています。

統一教会の名称変更が許可されたのはなぜなのかはハッキリしていないものの、安倍晋三元首相が大きく関係していることは間違いないようですね。

統一教会の名称変更が許可されるまでの経緯

統一教会の名称変更が許可されるまでの経緯を見てみましょう。

  • 1994年〜:「統一教会」の名称変更を差し止め
  • 2006年 :第一次安倍政権下で考案が「統一教会」を重点監視対象から外す
  • 2015年 :第二次安倍政権下で「統一教会」の名称変更を許可、当時の文部庁大臣は下村博文

1994年から20年以上も拒否されていた「統一教会」の名称変更。

それが2015年に突然として許可されたという事実。

しかも、名称変更を許可する文化庁の大臣は自民党安倍派として有名な下村博文さん。

統一教会の名称変更を許可するため、安倍派の下村博文さんを文化庁大臣にしたのでは?

2006年に重点監視対象から外したのも、名称変更を許可するためだったのでは?

と思わずにはいられません。

統一教会は名称変更後、世間から注目されることが少なくなりました。

しかし、その間に統一教会の被害が増えたと言われています。

下村博文さんが統一教会の名称変更を許可した理由とは何なのでしょうか?

統一教会の名称変更許可について当時の部下庁大臣・下村博文が回答

2022年7月13日。「統一教会の名称変更について」当時の文化庁大臣である自民党安倍派の下村博文さんがSNSにて回答されています。

ただ、下村博文さんの回答は言い訳で、なぜ名称変更が許可されたのかについては一切触れていません。

下村博文先生いわく

通常の名称変更は書類が揃い、内容内容が確認できれば事務的に承認するので、大臣の私まで話は来ていません。

名称変更を許可したのは自分ではなく、当時の文部長で私は何も関係ありません。

ということのようですね。

ただ、統一教会は1994年から名称変更を差し止められていたため「通常の名称変更」とは異なるはずです。

統一教会の名称変更を「全国霊感商法対策弁護士連絡会」は一貫して反対

統一教会の名称変更について、「全国霊感商法対策弁護士連絡会」は一貫して反対の申し入れをしていたといいます。

「全国霊感商法対策弁護士連絡会」とは、霊鑑賞法の被害者支援を行う弁護士の集まりで、「霊感商法被害」の根絶と「被害者の救済」を目的として結成された会。

多くの被害者が存在する「統一教会」の名称を変更すれば、名称変更を知らない被害者が増えているのは目に見えていますよね。全国霊感商法対策弁護士連絡会が反対するのは当然です。

統一教会の名称変更は1997年にも断られている

また、統一教会の名称変更は1997年にも断られています。

1997年に文化庁宗務課長だったという前川喜平さんは、統一教会に名称を求められた時に「実体が分からないのに、名称をかえることはできない」と断ったと投稿していました。

1997年の件以外にも、統一教会は何度も名称変更を求めているようですが、全て断られているようです。

このような状況が続いているなかで、名称変更が許可されること自体が不自然ですよね。

20年以上も認められなかった名称変更が、安倍政権下で突然認められているという事実。

これは、統一教会と安倍晋三元首相に深い繋がりがあるという証拠なのでしょうか。

統一教会の名称変更が許可されたのはなぜ?世間の声

統一教会の名称変更が許可されたのはなぜなのか、世間からはさまざまな声が上がっています。

【まとめ】統一教会の名称変更を許可したのは安倍政権

今回は「統一教会の名称変更を許可したのは安倍政権!当時の文部大臣は自民党安倍派の下村博文」として、安倍晋三元首相襲撃事件で話題の統一教会(世界平和統一家庭連合)の名称変更が許可されたのはなぜなのか、くわしく調べました。

統一教会の名称変更が許可されたのはなぜかはハッキリしていませんが。名称変更が許可された理由は、統一教会が安倍晋三元首相と深い繋がりを持っているからと言えそうです。

安倍晋三元首相襲撃事件の前までは、表立って報道されなかった統一教会(世界平和統一家庭連合)。

信者にHG(早く現金)借金献金をさせ、全ての財産を奪うという統一教会。安倍晋三元首相を銃撃した犯人・山上徹夜容疑者の生い立ちが壮絶なものとなった背景にも、統一教会への献金があったようです。

統一教会の信者は、日本の芸能界や政界にも数多く存在するとか。1992年の合同結婚式に女優の桜田淳子さんや新体操選手の山崎浩子さんが出席したのも有名な話。

あわせて読みたい
「統一教会」芸能人一覧表!信者初公表は桜田淳子で合同結婚式にも参加 統一教会と関係を持つと言われる芸能人を一覧表にしてまとめました。芸能人で初めて統一教会信者であることを公表したのは元歌手で女優の桜田淳子さんで、合同結婚式に参加したことでも有名。また、元五輪新体操選手の山崎浩子さんや女優の音無美紀子さん、飯星景子さんは「統一教会」元信者で脱退していることを公表されています。
あわせて読みたい
稲田明美が削除!統一教会のイベント参加画像!世界平和女性連合「春のつどい」の様子 稲田朋美議員が公式サイトから削除した、統一教会のイベント参加している画像についてまとめました。稲田朋美議員の公式サイトの活動報告には、統一教会関連団体の世界平和女性連合「春のつどい」に参加する様子が画像付きで掲載されていました。しかし自民党と統一教会の関係が注目されるなか公式サイトから削除、統一教会との関係について「不明」と回答されています。
あわせて読みたい
統一教会の言葉「hg」早く現金の意味は借金献金!破産したらもっと借りてこい 統一教会に存在する言葉「hg」の意味についてまとめました。統一教会(世界平和統一家庭連合)の「hg」とは「早く現金」という意味で、とにかく献金第一。信者に借金してでも献金させ、破産したら「どうせ破産だからもっと借りてこい」というスタイルの新興宗教団体だということです。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

気になるニュースやお役立ち情報をお届けします!

目次