ナイキのCMが炎上している理由!感動するのに、なぜ不買行動や激怒する人がいるの?

ナイキジャパン(NIKE JAPAN)のCMが大炎上CM「動かしつづける。自分を。未来を。 The Future Isn’t Waiting.」

CMで描かれているのは、日本在住のマイノリティの少女の葛藤と前に進む姿です。これだけを聞くとステキな内容のように感じますが

  • ひどすぎる
  • 悪意を感じる
  • もうナイキの商品は買わない

などの意見が多く、炎上が続いています。

このナイキのCMはいったい何がダメなのでしょうか?

そこで今回はナイキのCMが炎上している理由について、さまざまな意見をもとにまとめました。

目次

ナイキのCMが大炎上!問題の動画広告

今回、大炎上しているナイキのCMはこちら。

「動かしつづける。自分を。未来を。 The Future Isn’t Waiting.」

YouTubeのキャプションにはこのような記載が。

アスリートのリアルな実体験に基づいたストーリー。 3人のサッカー少女が、スポーツを通して、日々の苦悩や葛藤を乗り越え、自分たちの未来を動かしつづける。You Can’t Stop Us.

引用:Youtube

YouTubeにはさまざまな言語でのコメントが溢れていますが、「コメントが削除された」との書き込み多数。削除されたコメントが具体的にどういったものなのかは分かりませんが、このCMに対してナイキ側が削除したくなるような意見もかなり多いということでしょう。

また、ナイキジャパンの広報は、このCMに対してこのようにコメントしています。

このフィルムの目的は、若者が自分の望む変化を生み出し、自らの未来を形成するために力づける手段としてスポーツを推進することです。

私たちは、スポーツがより良い世界がどのようなものであるかを伝え示す力を持ち、世界を前進させるポジティブな変化を促す原動力になると考えています。ナイキは声を大にしながら全ての人々に対する包摂性、敬意と公平な対応を訴えていきます

引用:j-cast.com

なるほど。ナイキは壮大な目的のためにこのCMを制作したようですね。

ナイキの炎上CMが絶賛される理由は?

今回大炎上しているナイキのCMに対する意見は、ハッキリと分かれています。

悪い意見が目立ちますが、

  • 感動した!
  • 勇気をもらった!
  • 何が問題なのか分からない

などなど、支持する意見もかなり多いのです。ではナイキのCMが絶賛される理由とは何なのでしょうか?

感動した!

絶賛している人に多いのは「感動した!」というシンプルな意見。たしかに、少女たちが前に進む姿は心に響く描写です。

前向きに頑張る姿勢が気持ち良い

ナイキがこのCMで描こうとしていたのは、「嫌なことがあっても前向きで頑張る姿は格好良い!」というメッセージなのかもしれません。

CMの中で少女たちが前向きにすすむ姿には勇気をもらえます。

問題提起として良いCM

日本で差別があることは事実であり、目を背けてはいけないこと。このCMでは「日本での差別」を問題提起しているとも受け取れます。

差別がない世界を当たり前に!と呼びかけている点

差別は悪いこと。という常識がありながら、世の中から差別はなくなりません。そのようななか「差別がない世界を当たり前にしよう」と呼びかけている点では良いCMといえます。

何が問題なのか分からない

炎上しているからCMを見たけれど「何が悪いのか分からなかった」という意見も。

同じCMでも、受ける印象は人それぞれですね。

ナイキのCMが炎上している理由!

一部では大絶賛されているナイキのCM。「日本在住のマイノリティの少女の葛藤と前に進む姿」が描かれたCMとだけ聞くとダメなところなど無いように感じますよね。

実際にCMを見たけれど「何がダメなのかさっぱり分からない」という意見も少なくありません。

では、いったいナイキのCMが炎上している理由とは何なのでしょうか?

日本では外国籍やハーフの子が差別されるのが当たり前と感じるような演出

いじめやコンプレックスなど、さまざまな悩みを抱えるティーンエイジャーが前に進む様子はとても気持ちが良いですし、応援したくなるほど胸が熱くなります。

ただ、このナイキのCMでは日本では外国籍やハーフの子供たちが、差別されるのが当たり前のような演出がされているように感じます。感じ方は人それぞれなので、そう感じないかたもいるでしょう。

実際に、このナイキのCMを見て「日本では外国籍やハーフの人が差別されるのは当たり前ではないぞ?」感じた方は多いようですね。

こんな差別が日本では当たり前と思わせる、あまりにも悪意に満ちたCMです。

引用:Youtube

日本人学生です。私の学校はグローバルにも特化しているのでハーフの人はもちろん、アメリカ人、中国人、韓国人、...その他多くの見た目が外国人の子達が沢山います。 ですが、国籍の違いや見た目でいじめなど、見たことがありません。

確かに自分の周りで起きてないからと言って文句を言うのは違うかもしれません。 ですが、仮にも国際的に活動しているナイキJAPANさんがこのように露骨・過激に日本人とその他マイノリティの関係を描くことによって根も葉もない印象が日本人全員につきます。

恐らくもう多くの人から見限られているとは思いますが、CMで不適切な内容を流すのは今後やめておいた方が良いかと思います。

引用:Youtube

この映像を客観的に見ました。 日本では日常的に、当たり前のように民族的な差別が起きてる描写があるのですが、それは事実なのでしょうか

差別が起きてこなかった人達の声は聞いたんでしょうか 世界中に配信するには平等性を欠いた内容に見えたのですが

引用:Youtube

日本は酷い国 差別国 最低な国 を想像させるような 差別CM それを世界中のユーザーが見てるYouTubeで流し 中共、朝鮮の差別は棚に上げておいて 最低な企業 終わってる

引用:Youtube

どう感じるかは、人それぞれです。ただ、日本では外国籍やハーフの子供達がいじめられるのが当たり前ではないですよね。

いじめられた過去を持つかたもいるでしょう。ただ、外国籍やハーフのかた全てが同じ経験をしているわけではありません。

にも関わらず、一部の人間が「日本では外国籍やハーフの子供達がいじめられるのが当たり前」という印象を受けている事実。これは完全にナイキのCMの演出が悪いといえるでしょう。

差別をあおるような演出

日本では差別があります。が、日本に限った話ではなく、どの国でも差別はありますよね。そして「差別はよくない」という考えが一般的でしょう。

しかし、このナイキのCM。差別やイジメなどで葛藤する中、前に進もうとする姿はとてもステキですし応援したくなります。

ただ、差別をあおるような演出をしていると感じるのは、気のせいでしょうか。

返って差別を煽ってる感じがします。

引用:Youtube

表現方法が間違っていると思う。もっと友好的なものにして欲しい。ポジティブな表現にしないといけない内容だと思う。仲良くしようよ的なもののほうが良いと思う。なぜ問題になるような表現をするのか理解に苦しみます。

引用:Youtube

「日本人と在日が仲良く協力してプレーしている」事例をCMにした方がいいに決まってるのにナイキは捏造してまで炎上分断を図ってるww

引用:Youtube

このCMのせいで今まで以上に韓国人・北朝鮮人に苦手意識持つ人増えそう。

引用:Youtube

このCMが新たな差別やイジメを生み出す可能性も否定できません。

日本人サゲを意識したかのような演出

今回炎上しているナイキのCMをよく見てみると、まるで「日本人サゲ」を意識したかのような演出がいくつもあります。

具体的にあげると

  • 古いチマチョゴリを着て登校している様子
  • 「山本」の上にテープで貼った「KIM」
  • 学生がスマホで見ている「在日問題」と表記がある画面

考えすぎなのかもしれませんね。ただ、このような演出に対する疑問の声は少なくありません。

ナイキのCMが日本で炎上している一番の理由は、この「日本人サゲ」を意識したかのような演出ではないでしょうか。

ちょっとww 韓国人ですけど 普通にあんなチマチョゴリ着る訳ないんでしょう 着物でもないし、あんなの着ていると当然視線が引かれると思いますけど?

そして、あの女の子って北朝鮮のサッカープレイヤー目指していると知っていますが、なぜ韓国人みたいにしているの?

もちろん韓国人だ、とは書いてないんですけどね、、誤解されるじゃん。韓国のニュースでも「差別される在日韓国人」と、名付けて報告されていますよ。

差別を打破しよう〜ていう意味はわかるけど、 こんな広告作る前に、ウイグルのことを反省しなさいよ。自分たちから差別しているのに、他人のせいにするつもり?

引用:Youtube

私は日本に10年以上住んでる韓国人です。私は日本で学校を通っている時は差別は一切無かったです。むしろ最初日本語話せなくて困っているのを色んな人が助けて下さり今でも感謝しています。

ですが、自分の先輩はいじめがあって転校したとも聞きました。ごく稀にいじめをする人もいますが、でもそれは日本だけでは無く全世界にもあると思います。

いじめは日本だけの問題ではなく全世界の問題なのに、なぜ今回の広告はどういう意図で何故日本だけで撮影したのでしょう、、このような影響力があるグローバル大企業がこのような案に至ったのかが理解し座得る終えないですね

※私は親日派でも嫌いとかでもなんでもありません。ただ外国人として自分と周りの経験を通して感じたことを違う国の人として自分の考えを述べただけです。

引用:Youtube

結局ナイキのCMが炎上している理由って何なの?

今回のナイキのCMのいちばんの問題点は「不快感を持った人がかなり存在する事実」ではないでしょうか。

このように言うと「不快に感じる人は差別的な思考だ」「日本人は現実を見ていない」などの反論がありますが、論点はそこじゃないですよね。ただ、不快に感じた人が多いという事実があるだけ。

ナイキのCMは日本で大炎上し、世界各国のニュースでも話題になるほどに。まるで日本人って面倒くさいとでも言われているかのような記事さえ存在します。

少数派の意見に耳を傾けるというナイキ。今回のCMで取り上げた、マイノリティの差別問題も「少数派の意見に耳を傾けた」結果なのでしょう。

どの国に行っても同じように、日本でも差別はあります。日本に差別があるのは事実であり、差別がないと言い張るのは間違いです。

ただ、日本にいる外国籍やハーフの方すべてが差別を受けているわけではないのも事実ですよね。

日本で辛い思いをして過ごしている子供達がいることを、知り、その現実を受け入れること。

差別があることを知らなかったり、目を背けていた人に対しての問題提起としては、とても良いCMではないでしょうか。

在日の方に対する差別や偏見のことが反発をよんでいたようだけど、実際にそういう問題はあるわけだし、

そういうことにいちいち反発するところが皮肉にも問題があること(そしてそれを頑なにみとめなかったりこじつけでごまかす心根があること)の証明であるわけで、いずれにせよ、情けない。

ぼくはランニングのときなどにナイキのシャツなどを愛用しているし、これからも愛用し続けると思う。あのコマーシャルでぼくはナイキがますます好きになった。

引用:茂木健一郎オフィシャルブログ

さまざまな意見が入り乱れていますが、ナイキのCMをどう受け取るかは個人の自由です。

明確なのは、今回のCMはナイキ側としては大成功ということくらいでしょうか。

なんにせよ、これで儲かるのはナイキ。騒げば騒ぐほど儲かる。

引用:Youtube

さいごに

今回はナイキのCMが炎上している理由についてくわしくまとめました。この大炎上中のCM、テーマとしては悪くないですし、前向きなメッセージとして受け取ると、とても気持ちの良い動画ではないでしょうか。

ただ、指摘されているような細かな点に目を配ると「この演出は必要なのか?」と思わずにはいられません。ナイキ製品を愛用している者としては、少々複雑です。

とにかく今回ナイキのCMが炎上したことは、ナイキジャパンとしては狙い通りなのかもしれませんね。

PR

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

気になるニュースやお役立ち情報をお届けします!

目次
閉じる