弥富市中学生殺人事件の陰湿ないじめ内容!ラインでのトラブルがきっかけに

弥富市中学生殺人事件の陰湿ないじめ内容!犯行の動機はラインでのトラブル

2021年11月24日。愛知県弥富市の十四山中学校で14歳の中学3年生の男子生徒が、同学年の男子生徒を包丁で刺殺する事件が起こりました。

逮捕された14歳の少年は亡くなった伊藤柚輝(ゆずき)さんとの間にトラブルがあったこと。また、いじめられていたことを供述しているようです。

包丁を用意し、刺殺しているあたり、相当な恨みを持っていたことが予想できますよね。

2人の間にいったいどのようないじめ(トラブル)があったのでしょうか?

そこで今回は、愛知県弥富市の中学生殺人事件の動機となったいじめの内容についてまとめました。

目次

弥富市中学生殺人事件のいじめ内容は?

愛知県弥富市でおきた中学生の殺人事件の動機が「いじめ」であることが報道され、いじめの内容がどんなものであったのか?世間で話題になっています。

14歳の中学3年生が同じ学年の男子生徒を包丁で刺すという状況から、相当深い恨みを持っていたことが考えられますよね。

殺人容疑で逮捕された犯人が受けた「いじめ」の内容とは、いったいどのようなものだったのでしょうか?

弥富市中学生殺人事件の陰湿ないじめ内容!

愛知県弥富市の中学生殺人事件の動機は、陰湿ないじめ内容なのでしょうか?

犯人の少年は「いじめられていた」旨を供述しているものの、現段階では具体的な内容は明かされていません。

ただ、一部ではラインのトラブルがあったことが報道されています。

きっかけはラインのトラブル

弥富市の中学生殺人事件について、ラインのトラブルがあったことが報道されています。

中学校の保護者から「ラインのトラブルがあった」という情報が出ているようですが、具体的な内容は現段階ではハッキリしていません。

ただ、保護者から話が出るくらいですから、同学年の生徒の間ではラインのトラブルがあったことは有名な話だったのかもしれませんね。

ラインでのトラブルで考えられるのは

  • ライングループ内でのトラブル
  • ライングループから仲間はずれにされる
  • ライングループで陰口を言われる
  • ラインをブロックされる

などでしょうか。具体的にどのようなラインでのトラブルがあったのかが気になりますね。

たかがラインとはいえ、ラインから殺人事件に発展するケースは少し前にも起こっています。

甲府市で19歳の少年が起こした放火殺人事件の動機も「ラインでやりとりができなくなったこと」でした。

今回の弥富市中学生殺人事件の動機が「いじめ」で、ラインでのトラブルがきっかけになっているとすれば、ラインに対する認識や扱い方を見直したほうが良いのかもしれませんね。

▶️甲府火事犯人の動機はラインでやり取りできなくなったから!一方的な好意による犯行

弥富市中学生殺人事件について学校側は「いじめ」を否定

弥富市の中学生殺人事件について、学校側は「いじめ」について否定するような発言をしています。

弥富市教育委員会は、24日の会見で、いじめやトラブルについて「学校として思い当たるところはない」と話していました。

男子生徒が「いじめられていた」という趣旨の供述をしている一方で、教育委員会がいじめを把握していなかったことから、警察は実際にいじめがあったかどうかも含めて、慎重に動機を調べています。

引用:yahoo

現段階では、犯人が「いじめられていた」と供述しているだけで、実際にいじめがあったのかどうかは分かりません。

ただ、包丁を持参し同級生を刺すという行為は、相当な恨みがないと実行しないのではないでしょうか。

犯人の行動から考えると「いじめ」が事実で、単純に学校側が把握していなかった可能性もありそうです。

実際にいじめを全て把握するのはかなり難しそうですよね。

ただ、学校側がいじめを把握しておきながら隠蔽している可能性も十分にあります。

旭川いじめ事件では、学校側がいじめを隠蔽しいまだに事件の真相が明らかにならないまま。

そのような結果にならないためにも、学校側がどこまで把握していたのか。また、何が起こったのか、しっかりと捜査し真実を明らかにして欲しいですね。

▶️旭川市立北星中学校のいじめ隠蔽まとめ!ウッペツ川飛び込みの原因は悪ふざけ!

弥富市中学生殺人事件のいじめ内容に対する世間の声

愛知県弥富市の中学生殺人事件のいじめ内容に対する世間の声はさまざまです。

犯人が「いじめられていた」と供述したため、被害者に対する世間の目はかなり冷たいものになっています。

いじめが事実だったとしても、包丁で人を指すことは完全にアウトですよね。ただ、犯人の少年がそれほどまでに追い詰められていたことは見過ごせません。

今後、どこまで真実が明らかにされるのか非常に気になりますね。

【まとめ】弥富市中学生殺人事件のいじめ内容はラインでのトラブル

今回は「弥富市中学生殺人事件の陰湿ないじめ内容!ラインでのトラブルがきっかけに」として、愛知県弥富市の中学生殺人事件のいじめ内容についてまとめました。

現段階では、いじめの内容については明らかにされておらず、ラインのトラブルがあったことが一部で報道されているだけです。そのため陰湿ないじめの内容はハッキリしていません。

今後新たな事実が分かり次第追記する予定でおります。

あわせて読みたい
旭川いじめ|教頭(中山岳)は現在も教師!今も北星中学校に教頭として勤務 旭川いじめ凍死事件で亡くなった廣瀬爽彩さんが通っていた、旭川市立北星中学校(Y中学校)の教頭である中山岳先生。その中山岳教頭が現在何をしているのか詳しく調べました。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

気になるニュースやお役立ち情報をお届けします!

目次
閉じる